千葉・10万人に1人の難病を抱える長男に”しつけ”のつもりで暴力…死亡させた父親に執行猶予「もっと楽しいことがあったのに。ごめんね」切なすぎる真実とは

傷害を抱える息子を死亡させた父親、切なすぎる背景が…
出典:

10万人に1人といわれる難病の長男(当時38)に暴行し、死亡させたとして傷害致死の罪に問われた父親のアルバイト・大塚芳男被告(64)に千葉地裁は21日、懲役3年、執行猶予3年の判決を言い渡した。

その切なすぎる背景とは…。