ドラマ『母になる』最終回はもう見ない?視聴者から批判大噴出「登場人物全員の頭がおかしい」

ドラマ『母になる』、「登場人物全員の頭がおかしい」?

7日放送の日本テレビ系ドラマ「母になる」の第9話を見た視聴者から、批判が噴出しているという。

誘拐された息子をめぐり、生みの親と育ての親の複雑な心境を描くという難しいテーマだが、視聴者の心は掴みきれなかったのかもしれない。