アメリカ・有名ブランドを騙る偽コスメ、細菌と人間の排泄物が検出される!!

有名ブランドのコスメが低価格で販売されているとなれば、消費者意欲がそそられてしまうものだ。しかしそこには、とんでもない裏がある。このほどカイリー・ジェンナープロデュースのコスメブランドやその他の有名ブランドを騙った偽コスメから細菌や人間の排泄物が検出され、米ロサンゼルス市警察はこれら偽商品を21店舗から押収した。『WRGT』『CBS Los Angeles』『abc7chicago.com』などが伝えている。

4月12日、ロサンゼルス市警察は公式ツイッターでロサンゼルスのファッションディストリクト、サンティ アリー(SANTEE ALLEY)の販売店21店舗を捜索し、総額70万ドル(約7,500万円)以上の偽コスメを押収したことを伝えた。

これらの商品の中には、カイリー・ジェンナーがプロデュースした「Kylie Cosmetics」や「Anastasia」、「MAC」、「Urban Decay」などを騙った偽物が含まれていた。偽コスメの製品を分析した結果、細菌と人間の排泄物がハイレベルで検出されたという。