大阪・“死亡状態”と誤判断、救急隊員が病院搬送せず!警察官が再度確認したところ、男性は息をしていて…

“死亡状態”と誤判断、救急隊員が病院搬送せず

大阪府の大阪市消防局は、救急隊員が出動した先で、70代の男性を「死亡状態」と誤って判断。
病院に搬送しなかった事案があったと発表した。