中国・4歳の子供の搭乗券を支払わないで飛行機へ 両親「こんなに小さいのに必要ないと思った」→理由

4歳の子供の搭乗券を支払わないで飛行機へ

中国で、4歳の子供の搭乗券を支払わずに飛行機へ乗せようとした親がいたことが分かった。
両親は「この子は身長120センチにも満たない。航空券なんて必要ないと思った」と釈明しているというが、そんな話が通用するわけもなく、飛行機は5時間遅延してしまった。

しかし、両親がこう話すのにもワケがあり…。